忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

外で赤ちゃんと食事をするときに便利なもの

赤ちゃんとの外食、なかなかハードルが高いと思いませんか?
お店に赤ちゃん用の椅子があるとは限らないし、せっかく椅子があってもベルトが付いていなくて赤ちゃんが落ちてしまわないか心配で食事どころじゃない!なんてことも。

そう考えると外で赤ちゃんとご飯を食べるのってとても大変なことのように感じました。
まだうちの赤ちゃんが離乳食を始めたばかりの頃、数ヶ月月齢が上の子を連れた数人のママ友とランチをしました。うちの赤ちゃんは離乳食が今回必要ないけれど、みんなどうするんだろう?と興味津々。

たまたまお店にあった赤ちゃん用の椅子を使ってるお母さん、ベビーカーに座らせる形で離乳食をあげるお母さん、そして大人用の椅子に何やら準備しているお母さん…。ん? 何してるのかな??

よく見ると布がベルトっぽくなってるようなものが、と思っていたらそこに赤ちゃんをスポッと入れて、パチンとベルトをしていました。わわ、赤ちゃん、ちゃんと座れてる‼︎ すごい!と驚きました。

「これ外食のときに赤ちゃん用のいすがなくても大丈夫なんだよ〜」と教えてくれました。
キャリフリー。聞いたことありますか?
私はそれまで見たことがなくてとても画期的に思えました。

普通のいすに取り付けることができるのはもちろん、お母さんの体に巻いてそこにベルトをつければ赤ちゃんのために自由に両手が使えるんです!
家に帰って早速調べてみました。


取り付けは簡単だし、離乳食をあげるときに使うことを考えると汚れてしまうのが心配だけど、手洗い可能だから問題なさそうです。元気よすぎる赤ちゃんだと脱走の危機があるようですが、いろいろ見てみるとしっかりベルトをつけていれば問題ないとのこと。これならベルトがついてないベビーチェアにも使えて安心!と早速買ってみました。

うちの赤ちゃん、はじめこそベルトをとめられるときにモゾモゾ動いたりしたものの、慣れるとそんなこともなくおとなしくキャリフリーに包まれています。これを買ってからとりあえず赤ちゃん用の椅子があるお店に入らなきゃ!という心配はなくなりました。

お友達が遊びに来たときにその子の赤ちゃんに貸してあげたら「これとっても便利だね!」と喜ばれました。お友達はゆっくりお茶ができたので嬉しかったみたいです。

我が家では外出時だけでなく、家の中でも活躍中です。外で赤ちゃんとのランチもすっかり楽しめるようになりました♪

小さくたためるので荷物が増えて困るということもありません。



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%87%BA%E3%81%8B%E3%81%91/%E5%A4%96%E3%81%A7%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A8%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%81%AB%E4%BE%BF%E5%88%A9%E3%81%AA%E3%82%82%E3%81%AE" /> -->