忍者ブログ

マイペースで育児中

ただいま一児の母です。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。自分が知ったことを皆さんと共有し、育児奮闘中の人たちを応援していけたらいいなと思います。

授乳中の薬

産後は風邪を引きやすくなってしまいました。
そこで困ったのは授乳中の薬。
授乳中に薬ってのんでも大丈夫なのかな、とても心配になりました。

同じ薬でも授乳は見合わせた方がいいと言う先生と赤ちゃんにも出す薬だから大丈夫という先生がいて「どっちなの?!」となる始末。

でも早く治さないといけないので薬剤師さんからきちんとお話を聞きました。

薬というのは飲み始めて2時間くらいが血液中の濃度が高くなるそうです。
そこからだんだん薄くなり、4時間後くらいには赤ちゃんへの影響が少なくなるそうです。

こんなHPを見つけました。
あいち小児保健医療総合センター
http://www.achmc.pref.aichi.jp/sector/hoken/information/pdf/drugQA.pdf#search=%27%E8%96%AC+%E6%8E%88%E4%B9%B3+%E8%A1%80%E6%B6%B2%27

こういうページがあると便利ですね。
妊娠中にも知っていたらいろいろあわてなくてすんだかもしれないと思いました。



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR

赤ちゃんのげっぷ

出産前から心配してもしかたなかったけれど、
超不器用な私は赤ちゃんをうまくげっぷさせてあげられるか
とても不安でした。

げっぷが出るしくみはミルクや母乳を吸う時に一緒に空気を
飲み込むことによるものです。
でも空気を一緒に飲み込まないようにする方法なんて
わからなかったので授乳のたびに困っていました。

5分くらいずっと背中をなでても出ないげっぷ。
そんな時どうしたら良いか出産した病院で聞いた対処法は

「赤ちゃんを右側を下にして寝かせること」

でした。

そうすることで赤ちゃんのげっぷが出ることがあるそうです。

ただ吐きもどしてしまう赤ちゃんもいるようなので
注意が必要と言われました。なので、げっぷが出ない時は
いつも赤ちゃんをその向きに寝かせて、顔にかからないように
気をつけてガーゼを置いていました。

それでも出ない時、どのくらいその体勢で寝かせておけば
いいか聞いたところ、5分くらいで大丈夫だそうです。



私が超不器用だからげっぷを出してあげられなかったのか、
それともただ消化器官が発達していなかっただけなのかは
不明ですが、うちの赤ちゃんは1カ月を過ぎた頃から
げっぷができるようになりました。

そうやって寝かせても出ないので苦しくないのか心配でしたが
助産師さんによると「おならが出ていたら大丈夫!」
とのことでした。
赤ちゃんはおならはとてもよく出ていたので
大丈夫だったようです。

げっぷができるようになると、赤ちゃんは授乳中げっぷがしたい時は
よく暴れるようになりました。
ああ、成長したんだなってうれしく思った瞬間でした。



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

HOME

プロフィール

HN:
超不器用な母
性別:
女性
自己紹介:
料理は苦手、裁縫もダメ、細かいことは無理!と家庭的なことからは縁遠いのに、でもそういうことに憧れがある超不器用な母です。

このブログでもどれくらい不器用なのかは見え隠れしてるはずですが、こんな私が今はじめての育児、なんとかやっています!ってことを書いていきます。

フリーエリア

忍者カウンター

忍者ブログ [PR]
Template by repe