忍者ブログ

マイペースで育児中

ただいま一児の母です。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。自分が知ったことを皆さんと共有し、育児奮闘中の人たちを応援していけたらいいなと思います。

寝る前の習慣

子供が眠る前には
「これから寝るんだよ」ということを示す
習慣などをつけるといいと
聞いたり、読んだりしたことがあります。

我が家の習慣は
出産祝いにもらった
タカラトミーの
「くまのプーさん 6WAYジムに
へんしんメリー」。

6WAYジムにへんしんメリー




こちら月齢に合わせて
形を変えていけるのですが、
今は音が出る部分だけを残し、
寝る前に音楽をかけています。

音の種類は
胎内音・自然音、メロディ
全20曲、効果音15種類と豊富。

もちろん遊ぶのにもバッチリ。
ベビーベッドに取り付けたり、
床置きにもなるのでとっても便利でした。

成長とともに遊び方も変わり、
つかまり立ちの頃は
本当によく遊んでいました。

眠くなるといつも流す音楽の
スイッチボタンを自分で
押すのでびっくりしたことも。

今では
「寝るからメリーつけて」というと
自分でつけにいきます。

一時期は眠りに悩んで本や雑誌も読みまくりましたが
(その時の記事はこちら→赤ちゃんの睡眠
今思うと寝る前の習慣ってやはり
大切なんだなと思います。



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR

赤ちゃんの睡眠






赤ちゃんの生活リズムがこれでいいのかわからない、
寝ている時間はこの時間でいいの?
お昼寝の時間は?など、赤ちゃんと生活していくと
いろいろ悩みました。
うちの赤ちゃんはあまりお昼寝をしなくて夜もちょこちょこ起きるので、
赤ちゃんが眠くなったら本人の気の済むまで寝かせておこうという考えでした。

それは私自身も赤ちゃんが寝てくれないと寝られないので
結構参っていたからです。夜の授乳だけでもつらいのに
生活リズムもバラバラ。寝てくれたらたまに一緒にお昼寝もしましたが、
ほとんどは溜まっている家事をやらなくてはいけないと焦ってばかり。
つらかったです。

育児雑誌で睡眠の特集などがあると読んでみましたがどれも悩みを解決してくれるものはありませんでした。

それが一冊の本と出会ってやっと赤ちゃんの生活リズムを整えることができました。
『0歳からのネンネトレーニング
 赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」(かんき出版)です。



この本は夜泣き専門保育士の清水悦子さんが書かれています。
夜泣き専門保育士!
これだけでなんだかとても心強いですが、
書いてある文章が育児中の自分をはげましてくれるかのように優しいんです。

赤ちゃんの夜泣きの原因、お風呂のタイミング、寝かしつけの方法、母乳とミルク、安眠スケジュールなどなど、こういうことが知りたかった!と思うことがたくさん書かれています。
うまくいかなくても焦らなくて大丈夫というところがまた良いです。

はじめは思うようにいきませんでしたが、この本を読んで育児のしかたが変わってきたし、何より焦ることが減りました。そして気がついたら赤ちゃんは決まったリズムで眠るようになってくれたんです。この本のおかげだけでなく、赤ちゃんの成長でたまたまそういうタイミングでリズムがついたのかもしれません。でもこの本を読んで本当に良かったと思いました。この本にもっと早く出会っていたらもっと早く育児が楽になったかも?

赤ちゃんの夜泣きや生活リズム、育児に悩んでいるお母さんがいたらそっと差し出してあげたい本です。


↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

HOME

プロフィール

HN:
超不器用な母
性別:
女性
自己紹介:
料理は苦手、裁縫もダメ、細かいことは無理!と家庭的なことからは縁遠いのに、でもそういうことに憧れがある超不器用な母です。

このブログでもどれくらい不器用なのかは見え隠れしてるはずですが、こんな私が今はじめての育児、なんとかやっています!ってことを書いていきます。

フリーエリア

忍者カウンター

忍者ブログ [PR]
Template by repe