忍者ブログ

マイペースで育児中

ただいま一児の母です。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。自分が知ったことを皆さんと共有し、育児奮闘中の人たちを応援していけたらいいなと思います。

コバエにも効いた!ハッカ油スプレー

昨年作ったハッカ油スプレー。
今年も活躍してくれています。

雨上がりにハッカ油スプレーをするのを
忘れて今朝は久しぶりにカメムシを見て
慌てましたが、
定期的にスプレーしているおかげで
我が家のベランダでは
見かけることが少なくなりました!

そしてタイトルどおり
コバエにも効くことがわかりました。

実は先月ゴミ袋の中でコバエが発生し、
とっても悩んでいたんです。
ゴミ箱を開けたら出てきて
コバエを取るタイプのものを
設置してもあまり効き目がなく
大変困っていました。

ふとハッカ油スプレーのことを思い出して
ネットで検索すると
なんとコバエにも効くとのこと。

半信半疑で新しいゴミ袋を入れる際に
ハッカ油スプレーを3回ほど
シュッと吹きかけると…
見事に発生せず!

それから毎回必ずハッカ油スプレーを
しています。
おかげでコバエ知らず。

ハッカ油スプレーの作り方、
効果については
下の記事を参考にしてください。

カメムシ防戦日記2

カメムシ防戦日記3



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR

散歩中のカメムシに…

急に暖かくなってそろそろ出てくる頃かなと思っていたカメムシ。
いつもベランダに洗濯物を干す時はいないか確認しながら出ているのですが、買い物帰りにふと道を這っている生き物が…。
そうそう、思った通りでした。


またハッカ油のスプレーの出番がきたようです。
急いで作らなくては…。

ハッカ油スプレーの作り方、配合に関してはぜひ過去記事を参考にしてください。
番外編・カメムシ防戦日記1

番外編・カメムシ防戦日記2

番外編・カメムシ防戦日記3

子供の服はもちろん、洗濯物について欲しくないので今年もまた戦いますよ!


↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

番外編・カメムシ防戦日記3

前回からしばらく空いてしまいましたが、実はせっかくのスプレー、大きめのカメムシに遭遇して噴射!してもなかなか逃げてくれませんでした。

うちによく来るあの子はたぶんクサギカメムシ。一般的に体調15ミリ前後らしいのですが、その日のカメムシは20ミリは超えていて、様子を見ながら10分くらい格闘しましたがダメでした(その後1時間くらい放置したらやっといなくなってくれました)。自分でササッと捕まえられたらいいのですが、超不器用な母は虫が大嫌いなのでそんなことできません。まあそれだけ格闘したこともあり、あっという間にスプレーはなくなりました。

それで今度はハッカ油の分量を変えて作ってみました。
(前回の分量はこちら→http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/番外編・カメムシ/番外編・カメムシ防戦日記2_41

今回はハッカ油を30滴にして、あとは前のものと同じです。
これを朝洗濯物を干す前にベランダに噴射して、様子をみると…。
まだちょくちょく遊びに来るので、それに目がけて噴射の繰り返し。
でもやはり大きめのものはすぐ逃げてくれず時間がかかります。

そして使い続けて数日。ある日の朝レースのカーテンの上に何か動くものが…。
カメムシでした‼︎

もうこれはこの配分のスプレーではダメなんだろうと思い、思い切ってハッカ油をはじめに悩んでいた20ml説にチャレンジしました。こちらも他の分量は変えずハッカ油のみ20mlに変更。試しに噴射してみるととても刺激的な香りが! 風向きによっては自分のほうに向かってくるのでたまりません…。でもあの子と会うよりはマシ!と思い、せっせと毎朝まいています。

一度だけベランダでお散歩しているあの子を見つけ夫に処理をお願いしましたが、それ以外では出会っていません。こちらの分量に変えて2週間くらいです。雨の日も多かったのであまり参考にならないかもしれませんが…。

とりあえずこれからもこの分量でカメムシ防戦をしようと思います。これからお天気の良い日が続きそうなので、もしまた出会う回数が増えてきたらブログをアップしますが、ひとまずこれで番外編・カメムシ防戦日記は終わりにしようと思います。

爽やかな秋、気持ち良く過ごせますように。

もしこれでもダメならこちらを試してみたいと思っています。


↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

番外編・カメムシ防戦日記2

前回はハッカ油スプレーの作り方で迷ったところで終わりました。
今日はその続きです。

作り方ではじめに参考にしたのはこちら。

材料
・ハッカ油20滴
・精製水80ml
・エタノール10ml
・スプレーボトル

というもの。
でもハッカ油20mlと書かれているサイトもあったのです。これでは分量が全然違いすぎ。
とりあえず20滴でいいのか迷い、30滴にして作ってみました。
エタノールを入れるのはハッカ油と混ぜるため。精製水だけでは混ざりにくいそうです。

つくり方はまずエタノールとハッカ油をボトルに入れてよく混ぜてから、精製水を加えて混ぜて出来上がりです。

ちなみにこのスプレーのボトルですが、ポリスチレンの容器は溶けてしまうのでご注意を!
私はPET樹脂の容器を使っています。

早速材料を買って帰ってきてベランダに出た途端またあの子(カメムシ)が…。
すぐにスプレーを作るはめになりました。

しかし、効果てきめん!
すぐに飛んで行ってくれたのです。
ああ、ハッカ油スプレーって素晴らしい!

と感動したのですが、後日また泣くことになりました。

ハッカ油
ハッカ油P 20ml

精製水
【第3類医薬品】精製水Pワンタッチ式キャップ 500mL

エタノール
無水エタノールP 500ml

スプレーボトル
KC-0816 スプレーボトル50ml

次はハッカ油の量を変えて作ったスプレーについて書きます。
あの子と会わなくて済む日を待ち遠しく思いながら…。

あまりにもまだ来るようならこちらをつけてみようかなと思っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カメムシいやよ〜テープ(30mm*10m)
価格:1080円(税込、送料別) (2017/8/18時点)




↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

番外編・カメムシ防戦日記1

赤ちゃんのことを考えて書いてはいるものの、育児のことというカテゴリーではくくりづらいため、今回は番外編としてお届けします。

8月の半ばのある日、今年初めてあの子と出会ってしまいました。ああ、会いたくなかったのに…。
あの子とはカメムシ、実は昨年の秋から私を悩ませる存在です。

そもそも「カメムシはくさいらしい」ということしか知らず、見た目さえもそれまで知らなかったのに。
なぜか昨秋から我が家のベランダにひなたぼっこをしに来るようになりました。
昨年の10月くらいだったかな、週に1回あるかないか。窓際のレースのカーテンまで入り込んでいて悲鳴をあげたことも数回。洗濯物を取り込む時間に入り込むのではないかと怯えながら日々を過ごし、冬に出会わなくなりほっとしていたのに…。


今年も来たのです‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎


見つけた日は洗濯物を外で干すのはあきらめました。
だって赤ちゃんの服についたら困る! 
タオルについたら困る!
部屋の中に入られるのは絶対いやーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!

かといって毎日部屋干しするわけにはいかず、でも殺虫剤を撒き散らすのは赤ちゃんの体に悪そうだし、何かいいものはないかとネットで調べ、どうやらあの子はミントが嫌いらしいということがわかりました。

赤ちゃんへの体の害なく、あの子を遠ざけるためにミントをベランダでいっぱいにすれば良いのかと思うものの、それは現実的ではありません。

そこでいきついたのが「ハッカ油スプレー」。
しかし困ったことに作り方で悩むことに。
長くなるので続きはまた次回に。




↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

HOME

プロフィール

HN:
超不器用な母
性別:
女性
自己紹介:
料理は苦手、裁縫もダメ、細かいことは無理!と家庭的なことからは縁遠いのに、でもそういうことに憧れがある超不器用な母です。

このブログでもどれくらい不器用なのかは見え隠れしてるはずですが、こんな私が今はじめての育児、なんとかやっています!ってことを書いていきます。

フリーエリア

忍者カウンター

忍者ブログ [PR]
Template by repe