忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

2人目育児は余裕が生まれる?

こんにちは。

タイトルは2人目育児となっていますが
超不器用な母には2人の子供はおりません。
現時点では1人です。

高齢なため、保育園問題があるため、
お金のことなどさまざまな悩みがあり、
2人目が欲しくても動けないのが現状です。

さて、話は戻って。
最近友達が2人目の子を連れて
遊ぶことが増えました。
それで2人目育児のママを見て
感じたタイトルです。

みんな1人目の時とは違い、
余裕があるように見えます。

「2人目は手がかからない、
勝手に寝てくれる」と
いう人が多いです(私の周りでは、です)。

1人目の時は抱っこして
寝かしつけなくては、と必死だったのに、
布団の上で寝かしておけば
勝手に寝るよ! すごくない?
1人目の時じゃ考えられないよね!
と興奮ぎみに話してくれます。

1人目の時ってやっぱり
力が入りますよね。
超不器用な母もそうでした。

みんなを見てて
そんなに気にしなくなるのかと
思ったのは、消毒。

私は育児を始めて手洗いが
圧倒的に増えました。
なにをするにも石鹸で手洗い。
肌が弱いため手はボロボロ(手荒れと消毒)。

外遊びをしてた時に
2人目(5ヶ月くらい)の子を連れてきたママが
「抱っこする?」と言ってくれたのですが、
子供といっぱい遊んでいたので
手を洗ってからと思い、
除菌シートを出して手を拭こうとしたところ
「え? そんなことしなくていいよ〜。
平気、平気!』と言われました。

2人目になるとまめに手洗いできなくなるそうです。
1人でも大変だから自然とそうなるのでしょう。

私も2人目を育てたら
そんな風になるのかな?

2人育ててるママは大変そうだけど
口を揃えて
「2人目の子はただただかわいい」
だそうです。

1人目の時は初めての育児で
余裕がなかったけれど
2人目になると
お世話にも余裕が生まれて
(2人分で大変だけど経験値があるため)
心配よりかわいいと純粋に思えるそうです。

今もバタバタ育児の私には
とても羨ましい育児です。
そんな風にただただかわいいと思える育児
してみたいな〜♪
と思う日々です。






最後までお読みいただき
ありがとうございました。
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E8%82%B2%E5%85%90/2%E4%BA%BA%E7%9B%AE%E8%82%B2%E5%85%90%E3%81%AF%E6%85%8C%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%97%E3%81%84%EF%BC%9F" /> -->

インフルエンザ予防接種、予約の取り忘れ

こんにちは。

最近バタバタしていて
ふと気づいたら10月半ば。

しまった!
子供のインフルエンザの予防接種の予約を
取り忘れていました。

今年はインフルエンザワクチンは
過去5年で最少とのこと。
日本経済新聞記事
思い出してすぐ予約ボタンを押したところ
1回しか予約が取れず…。

2回目は打てないかもしれません。

ああ、やっちゃったなぁ。
キャンセル狙いを頑張らなくては。

追記:その後いろいろ調べてみたら
子どものかかりつけの耳鼻科が予約なしで
受けれることがわかりました。

当日の体調を見てその日に接種できるのは
とてもありがたいです。
おかげで2回打つことができそうで、ひと安心^ ^



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E8%82%B2%E5%85%90/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E3%81%AE%E5%8F%96%E3%82%8A%E5%BF%98%E3%82%8C" /> -->

子供に振り回される日々

魔の2歳児、イヤイヤ期、いろいろな言葉が
ありますが
本当に最近手がつけられず
育児に自信がなくなっています。

自信なんてずっと持てないんだろうけれど。

育児書を読んでその通りに行動し、
「あ、うまくいった」って喜んだ次の日、
もうそれではうまくいかず
またあの手この手を考えて。

親も成長しなくてはいけないと
頑張っても
そんな気も知らず次から次へと
やらかしてくれます…。

明日からは「コウノドリ」
シーズン2が始まるので
それを見て
赤ちゃんだった頃を
思い出しつつ
また育児を頑張りたいなーと思います。



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E8%82%B2%E5%85%90/%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%AB%E6%8C%AF%E3%82%8A%E5%9B%9E%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E6%97%A5%E3%80%85" /> -->

乳幼児のいる家庭の防災5【衛生編】

こんにちは。

だいぶ進んできました防災シリーズですが、
今日は非常時の衛生面について書きます。

非常事態の際に気が回りにくいかもしれませんが、
とても大切なことです。

こちらは冬よりも夏場のほうが特に
危険度が高い気がします。
暑さによって物が腐りやすい、
臭いが出やすいなど。

冬は冬でウイルス性の風邪なども流行りやすく
体調を崩しやすいなどの危険な面もありますが、
やはり劣悪な環境は体力も気力も奪ってしまう気がします。
ですので最低限備えておいたほうがいいもの、
ストックがあったほうがいいものについて
書きます。



まずはマスク。
ライフラインが止まり体調まで悪くなってしまっては
非常に大変です。
病院だって正常な機能は難しいでしょう。
少しでもリスクを減らすためにあるといいと思います。

(PM2.5対応)BMC 活性炭マスク レギュラーサイズ グレー 50枚入


そして非常用トイレはあったほうがいいと思います。
高層マンションにお住まいの方は水が止まってしまったら
水を運ぶのは大変ですよね。
阪神淡路大震災の際、
水を運ぶのは本当に大変でした。
排泄は欠かせないので用意していると安心感も
違うと思います。
きちんと処理できないと大変ですからね。
疫病も怖いですし。
そういう意味であったらいいと思うものです。


↑我が家はこちらを購入しました。
幸いまだ使ったことはないのですが
使いやすそうだったのと
未開封で約7〜10年使用可能と
あったので選びました。

東日本大震災2日後に買い物に行ったら
スーパーの棚がこんな状態になっていました。

震源地から離れた東京でさえ
こんなことになるのです。
食品、生活用品だけでなく
ガソリンも長蛇の列で
給油が大変でした。

それを踏まえてあるといいストックは
以下のもの。

口腔内の衛生を考えて
歯ブラシ、歯磨き粉、デンタルリンスの
ストックを。
お口の環境を守ることは
感染症を防ぐ役に立ちます。

そしてかさばりますが
トイレットペーパー、ティッシュペーパーのストック。

お皿を一回一回洗うのは大変なため
ラップを敷いて使うといいです。
なのでラップも買い置きがあると
安心です。

女性は生理用品、赤ちゃん、乳幼児で
おむつを使っている場合はそちらも忘れずに!

大変長くなってしまいましたが
災害時は復旧に時間がかかり
精神的に参りやすいです。
ですのであったほうがいいものを
書き出してみました。

ミニマムに暮らすことが取り上げられていますが、
私はどうしても過去の経験から
これらのものはストックを切らさないようにしています。
怖がりすぎてもいけないけれど
最低限は備えておきたいと思います。

大変長くなってしまいましたが、
最後までお読みいただき
ありがとうございました。




↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E9%98%B2%E7%81%BD/%E4%B9%B3%E5%B9%BC%E5%85%90%E3%81%AE%E3%81%84%E3%82%8B%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E3%81%AE%E9%98%B2%E7%81%BD5%E3%80%90%E8%A1%9B%E7%94%9F%E7%B7%A8%E3%80%91" /> -->

乳幼児のいる家庭の防災4【非常食・大人編】

こんにちは。
前回の防災の記事からすっかり間が
空いてしまいました。

そんな間に体験したことといえば、
住んでいる建物の火災報知器が夜に
鳴り響き、何を持ち出せば良いか
頭が真っ白になりました。

結局誤作動でしたが、
夫がいない時子供と二人で
どうすれば良いか
シミュレーションが必要だと思いました。

地震だったら非常持ち出し袋と
考えられるのに、
火事だったら何を持って逃げればいいか
さっぱり浮かばなかったのです。



前置きがすっかり長くなりましたが、
今回は【非常食・大人編】です。

大人だと子供のように食べられるものの
制限はないため(アレルギーなどあれば別ですが)、
「ローリングストック」を意識すると良いと思います。

「ローリングストック」とは
普段から食料を少し多めに買っておき、
使ったらその分を買い足すことで
一定量の食料を備蓄しておくことです。
生活用品、ティッシュやトイレットペーパー、乾電池なども
このようにしておくといいですね。

我が家ではカップ麺、レトルト食品、缶詰は
このような対策を取っています。
特にレトルト食品で切らさないのはご飯。

富山県北アルプスの天然水仕立てふんわりごはん 200g×3食【8個セット(計24食分)】レトルトごはん★非常用ごはんとして


これは単純に子供にも食べさせられるという理由で
絶対切らしません。

α米などは非常持ち出し袋に入れていますが
レトルトごはんは別に用意しています。

他はスープなどもいいですよね。

非常持ち出し袋に入れていなくても
こういった日常でのちょっとした蓄えを
常に考えていきたいと思っています。

長い避難生活だと食生活は同じようなものが続き
不満のもとになりやすいです。
でも食べることは生きること、
切り離すことはできません。

料理スキルが高ければ工夫次第で
美味しいものにできますが、
私のような超不器用な方は
こういうものをいろいろ揃えるのも
いいのではないかと思います。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E9%98%B2%E7%81%BD/%E4%B9%B3%E5%B9%BC%E5%85%90%E3%81%AE%E3%81%84%E3%82%8B%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E3%81%AE%E9%98%B2%E7%81%BD3%E3%80%90%E9%9D%9E%E5%B8%B8%E9%A3%9F%E3%83%BB%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E7%B7%A8%E3%80%91" /> -->