忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

赤ちゃんと水道代

赤ちゃんとお風呂に一緒に入るようになった頃、シャワーを使うとお湯を出しっぱなしで赤ちゃんの頭や体を洗っていました。

赤ちゃんとのお風呂の時間って緊張の連続で、お湯が顔にかかって泣かれたり、眠くて泣かれたり、理由はわからないけど泣かれたりと、この時間を早く終わらせなければと焦るんですよね。赤ちゃんの泣き声はお母さんがいやと思うような声を出しているとか前にテレビで見ました。自分のことが何もできない赤ちゃんにとって、身を守るための本能的な行動ですよね、すごい! そういうわけで早く泣きやませようと、お風呂の時間がいやなら少しでも早く終わらせようとお湯を流し続けていたわけです。

でもそんなことをしていたら水道代がありえないことに‼︎
水道局から「昨年より使用量が増えたから調べたけれど、水漏れはしていませんでしたよ」というお知らせの紙がドアポストに入ってきました。子育てにはお金がかかるのに、これはいかがなものかしら…。というわけで、なんとかしなければと思い、節水シャワーについて調べてみました。

うちのシャワーヘッドは手元にボタンがないので、ボタンひとつでオンオフを切り替えられたらいちいち蛇口を閉めたり開けたりする必要がなくなります。それって画期的!(と実家のシャワーヘッドを使って思いました) でも節水のシャワーヘッドって水圧が弱くなりそうで悩んだんですよね。いろいろな口コミを見て決めたのが三栄水栓のシャワーヘッド。PS303-80XA-MW2。

口コミで気になったのは水圧は弱くなったように感じる、という点と、温度が少し下がったみたいという点。でも穴の数が使っているのより多く感じたし、温度は離して使うとそう感じるようなので気をつけて使えばいいかと思い、いざ購入。

そしてここでトラブルが! 家のシャワーヘッドが外れないというまさかの展開に。そんなわけで外すためにいろいろやってみるものの外れずしばらく放置。2か月くらい過ぎ、本当にこの水道代どうしようと思い、もう一度トライ。試してなかった熱湯をシャワーヘッドにかけるという技でやっと外すことができました。(熱いのでやけどに十分お気をつけください!)

こちらを使うようになって気になった点ははじめは気になったものの、使っているうちに気にならなくなる程度のものでした。肌にあたるシャワーが心地よく、赤ちゃんにもやさしいのではないかと思います。そして課題の水道料金。なんと月に1500円安くなりました。そして当然ガス代も安くなり月に1000円ほど下がりました。使用月などによって変動もありますが、我が家の家計を確実に助けてくれています。

シャワーヘッドを購入する際は、使っているもののメーカーと対応しているかご確認をお忘れなく!



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E8%82%B2%E5%85%90/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A8%E6%B0%B4%E9%81%93%E4%BB%A3" /> -->