忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

『透明なゆりかご』

子供が生まれてから私の生活は想像していた以上にいろいろなことがありました。
もちろん想像とは違うことはわかっていたけれど、子供が好きだという思いだけでは育てていけないと何度も泣いて…。

でもそんなことがあっても自分に余裕があれば子供がかわいくてしかたないし、子供のワガママもそういうものだと受け止められる。つまり、余裕がないとツラいって感じちゃうんだなぁと思うわけです。かといって自分が精神的に余裕ができることはなかなかないので大変だと思う日々。受け止められる精神状態といっぱいいっぱいな日々を繰り返しています。





そんな中で何度かやってくる怒ってばかりじゃいけないと思う瞬間。
誰かに諭されたり(それが受け入れられるかはともかく)、ちょっと良いことがあったり、子育てに関する何かにふれた時。
その時に「ちょっと落ち着いて子供のことを見てみよう」ってなるわけです。

今回そのきっかけをくれたのがこちらの漫画。
沖田×華さんの『透明なゆりかご』。

透明なゆりかご(1) (KC KISS)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

透明なゆりかご(1) [ 沖田×華 ]
価格:463円(税込、送料無料) (2017/3/21時点)


著者の体験から描かれたこの漫画は、子供が生まれるということが改めてすごいことなんだと感じさせてくれました。
亡くなる命が多いことに悲しく、切なくもなり、生まれ、生きていくということが本当にすばらしいことなんだと思い、涙が出てしまう。

妊娠しても事情があって産むことができずに中絶する数の多さをこの漫画で知り、愕然としてしまいました。
若くして妊娠してしまい、育てられないからと中絶することがあるのは知ってはいたけれど、世の中妊娠を望んでいてもできない人もいるのに…と漫画の世界ながら、やるせない気持ちになりました。

でも読まなければ良かったではなく、とても大切なことを確認できた気がして読んで良かったなと思いました。命の大切さを知るのにオススメです。

イヤイヤ期真っ只中の我が子。
時々お手上げだと思ってしまったりするけど、やっぱり愛しい。
未熟な母で怒ってしまことも多いけれど、一緒に子供と成長していけるよう、たまに泣きながらもがんばっていこうと思います。

同じように頑張っているママやパパが、育児を頑張る力がちょっと湧いてくるのではないかと思い、オススメしたいと思いました。

全巻セットもあるようです。
Amazonは1〜3巻。
透明なゆりかご コミック 1-3巻セット (KC KISS)

4巻。
透明なゆりかご(4) (KC KISS)

楽天は1〜4巻。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

透明なゆりかご 1-4巻セット [ 沖田×華 ]
価格:1853円(税込、送料無料) (2017/3/21時点)


あくまで私が育児を頑張ろうって思えたもので、誰もがそう思うわけではないだろうけれど、また良いなと思えるものに出合えたら、ご紹介したいと思います。

こちらの記事もいかがですか?
育児を見直すきっかけをくれたドラマ、『コウノドリ』について書いています。
コウノドリ

子供も使える1本3役の多機能保湿ミスト状化粧水。【クイーンズバスルーム】
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
PR
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E8%82%B2%E5%85%90/%E3%80%8E%E9%80%8F%E6%98%8E%E3%81%AA%E3%82%86%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%81%94%E3%80%8F" /> -->