忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

離乳食づくりに役立った本

今では懐かしい離乳食づくりの日々。
超不器用な母にとってはとても大変でした。
何せ料理が大の苦手。
自分でつくったものでおいしいと思えたものはあまりありません…。

でも我が子の食事にはそんなこと言っていられません‼︎

それなので雑誌の特集を見たり、本を読んで格闘していました。
その中でも特に役立ったのがこちらの本。

フリージング離乳食―1週間ラクラク (主婦の友生活シリーズ)




とても親切でわかりやすく、だしの取り方も丁寧に書いてあります。
だしなんてほとんどとったことがなかったのですが、
市販の子供用のだしを使うことを当時は思いつかず、
こちらを参考にしていました。

今ではすっかりだしをとるのも習慣になりました。

毎食すべて離乳食を作るとなると大変だけど、
こちらの本を見てまとめて作って冷凍しておけばとっても便利!
赤ちゃんの機嫌が悪い時にほんの少しの手間で
すぐに食卓に出してあげられます。

レシピも豊富だし、月齢に合わせたメニューの組み合わせに
とても助けられました。
本当にお世話になった本です。

あとはこちらも参考にしていました。
いちばんやさしいきほんの離乳食フリージング (はじめてBOOKS―Baby&Child)






当時はよく泣く赤ちゃんのお世話にてんてこ舞いでしたが、
お昼寝のタイミングを見計らって
ちょっとずつ作っていたものです。

他にはベビー雑誌の離乳食の特集を読んで好きそうなものを
いろいろ作ってみました。
家事能力が低い私には離乳食ってハードルが高かったですが、
勉強になって良かったです。




↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/0%E3%80%9C1%E6%AD%B3/%E9%9B%A2%E4%B9%B3%E9%A3%9F%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%BD%B9%E7%AB%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%9C%AC" /> -->