忍者ブログ

マイペースで育児中

ただいま一児の母です。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。自分が知ったことを皆さんと共有し、育児奮闘中の人たちを応援していけたらいいなと思います。

[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65

赤ちゃん、乳児の高熱時対処法

子供が突発性発疹にかかったときにまさかの40度超えとなり、大慌てしました。
その際に電話相談で聞いた対処法を覚書の意味も込めてこちらに残しておきます。
もしどなたかのお役に立てたらいいなと思います。

発熱時は…

・冷たくなっているところを温める

・体が熱いときは厚着をさせない
(子どもと高齢者は脱水症状を起こしてしまう恐れがあるため)

・足が冷たければ靴下を履かせる

・座薬は最終手段

・脇の下に保冷剤を包んだハンカチをあてる(肩に巻く)
 
・水分を取らせる

病院では坐薬を出されて1、2日はそれでしのいでいたのですが、小児科の閉まっている時間に40度を超えてこのままでいいのかと不安になり、市が行っている子供の救急相談の窓口に電話をかけました。

坐薬をもらってそれで熱を下げていたことを話したら
「熱が上がりきってから使わないと意味がありません」と言われました。
体で冷たい部分があるうちはまだ熱が上がる可能性があるようです。

うちの場合ですが、その熱が出たのは2月の終わりでした。
40度を超えて体が熱いことを話すと
「半袖の肌着と服を着せてあげてください」
と言われました。
それで30分ほどして熱が下がってきたら
長袖に替えてあげてくださいとのこと。

体は熱く、足は冷たかったため、
上は半袖、足元はくつ下にしました。
ズボンは普通の足首まであるゆったりとしたものにしていました。
足が温かくなってきたらくつ下はぬがせるように言われていたので、
その通りにしていて2、3日で38度台くらいで落ち着くようになりました。

40度は1日だけでしたが、39度までは何度も上がったので本当に心配な日々でした。
そんなときに限って家族は仕事で忙しく一人でみていたため、半泣きでお世話をしました。

子供の頃、「熱が出たら、厚着をさせる」みたいなことを聞いた覚えがあったのですが、今では対処法が違うようです。

無事に下がったからこそ、書ける記事ですが、当時は解熱方法がわからずとても慌ててしまったため、こういうことがないのが一番ですが、もし高熱が出たときはこちらを見返して対処したいと思います。



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

子供ウケバツグン! シャボン玉 HOME 散歩中のカメムシに…

プロフィール

HN:
超不器用な母
性別:
女性
自己紹介:
料理は苦手、裁縫もダメ、細かいことは無理!と家庭的なことからは縁遠いのに、でもそういうことに憧れがある超不器用な母です。

このブログでもどれくらい不器用なのかは見え隠れしてるはずですが、こんな私が今はじめての育児、なんとかやっています!ってことを書いていきます。

フリーエリア

忍者カウンター

忍者ブログ [PR]
Template by repe