忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

初めての離乳食

初めての離乳食。
育児は初めてのことだらけですが、食事ができるようになるって成長を感じます。
ドキドキしながらその日を迎えたこと、今でもはっきり覚えています。

離乳食で初めての食材をあげるときは、平日の午前中が良いといわれています。
理由は赤ちゃんに何かあったらすぐに病院に駆け込めるからです。
なので、病院のお休みではない平日の午前中にあげると安心ですね。

しかしうちはうっかり日曜にあげてしまいました。
そんな風に気をつけなくてはいけないと知らなかったので…。

なぜあげてしまったかというと、単に夫と初めての食事の様子を見たかったからです。せめて土曜の午前中にすれば良かったですが、何事もなくすみました。良かったです。

口に入れるという行為がスムーズにできるように、離乳食スタートの1週間前からスプーンを口に入れる練習をしていました。抵抗なく口に入れていたので離乳食を始めても問題なさそうと思ってからスタートしました。

初めての離乳食は10倍粥。
おかゆののったスプーンを口に入れたとたん、「な、なに、なにこれ?」みたいな表情を見せてくれました。
しっかり写真におさめましたー。
今見返すと、「よく食べてくれるようになったなー」と感慨深いです。

そのあとはなかなか進まない離乳食生活でしたが、無事に終えて今はもりもり食べています。

食器は出産祝いでもらったリッチェルのものを使っています。
かわいいですよ♡
一部をのぞいて電子レンジ消毒ができ、大活躍です!



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E9%9B%A2%E4%B9%B3%E9%A3%9F/%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E9%9B%A2%E4%B9%B3%E9%A3%9F" /> -->