忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

脇のしこりと痛み

脇のしこり。
それは赤ちゃんのものではなく超不器用な母の脇に見つかったものです。
硬くて梅干しの種を一回り大きくしたくらいのものが痛みと共に出現し、どうして良いのかわからなくなりました。

はじめ、胸にある脂肪腫(こちらも大きさは似たようなもの)が移動したのかと思いました。乳房の下側にあるのですが、それがコロコロと数センチくらいは動いていたので、それであってほしいと願いながら確認したんです。ですが、それはきちんといつもの場所にありました。

脇のしこりとなると真っ先に乳がんという言葉が頭をよぎったのですが、最近ワイドショーで目にすることが多かったので、その時に「動くしこりはガンの可能性が低い」とあったことを思い出し、触ってみると元からあるものほどではないですが、少し動いた気がしました。

脂肪腫があるため定期的にマンモグラフィーを受けていたものの、妊娠がわかってから受けていなくて、最後に受けたのは3年前。昨年末は授乳中のためエコーのみ。

がんだったら痛みだって段階的にあるはずなのに突然痛くなるのはおかしいし、だからといって放置しておけず乳腺外科に行ってきました。結果は問題なし。

医師からは「アトピー性皮膚炎の人は理由はわからないがリンパが腫れやすい。しこりはなくなるかもしれないし、なくならないかもしれない」と言われ、赤ちゃんの頃からアトピーだったのにこんな経験初めてだったのでびっくりしました。

5日分の抗生物質を飲み続け、痛みは治まり、しこりもなくなり、今はホッとしています。でもこのしこりがなくならなかったら、細胞診を受けなくてはならないと言われていました。結局原因がはっきりしていないのでモヤモヤするものの、溜まっていた疲れから引き起こされたようです。そのあとも不調続きで他の科をいくつか受診しましたがすべて疲れのせいではということだったので…。

赤ちゃんがいる間は休みなんてままならないし、どうしても疲れはたまりやすく不調を起こしやすいもの。でも病気に気づくのに遅れれば、身体を治す時間はその分、かかることになります。身体に心配事があるママさんには忙しくても子供を守るために病院に行ってほしいし、そのための時間が取れるようにと祈らずにいられません。



↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96/%E8%84%87%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%93%E3%82%8A" /> -->