忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

手荒れと消毒

赤ちゃんのお世話をしていると一日に何度も手を洗いますよね。
出産後、病院では赤ちゃんのおむつを替える前、替えた後、授乳前と
そのたびに手洗いと消毒をするように言われました。

でも肌の弱い私。あっという間に手が荒れて消毒がしみて
痛くてたまらず…。それでも3日くらいは我慢していました。
これからずっとお世話をしなきゃいけないのに、石けんで手を洗うだけでも
痛いのに、どうすればいいの~~~~!!!と涙。

でも世の中のお母さんたちはきっとこれに耐えてお世話をしているはず。
こんなところでギブアップするわけにはいかない!と思っていたのですが
本当につらかったのです。

思い切って助産師さんに「手の傷に消毒がしみてたまらないんですが、
どうしたらいいですか?」と言ってみました。
すると、

「無理して消毒しなくていいですよ」

と。

理由を聞いてみると里帰り出産で実家で過ごす私は
基本的に外出をすることはしばらくないし、
そうなるとウイルスを持ち込む可能性が
低いから、ということでした。

それからは石けんでの手洗いだけはきちんとするようにしました。
消毒はしていなくても、ありがたいことに娘は
何事もなく過ごしています。

手洗いの回数は多いので手荒れは治っていませんが、
皮膚科で出してもらった薬を使いつづけて
なんとかお世話をしています。

手荒れで悩んでいる方がいたら、ご自分の生活スタイルに
合わせた対処法があると思うので、無理をせず
相談することをおすすめします!


↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E8%82%B2%E5%85%90/%E6%89%8B%E8%8D%92%E3%82%8C%E3%81%A8%E6%B6%88%E6%AF%92" /> -->