忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

初めての助産師訪問

赤ちゃんの健康状態などを見るために助産師さんが保健所から来てくれました。
里帰り出産して戻ってきてからだったので産後2ヶ月近く経っていました。
これは市区町村などによっていつ来てくれるのか違うようです。

助産師訪問では赤ちゃんの体重や健康状態のチェック、母親の母乳の出具合や健康状態、育児状況などを確認してくれます。

いらした方はとても話しやすい方で、心強く感じました。
訪問直前まで「どんなことを話したらいいんだろう」と緊張していたのですが、細やかにいろいろと聞いてくれるので、こちらも質問しやすかったです。

特に聞いて良かったのが小児科について。
予防接種の多い赤ちゃんのことを考えてどこの病院にかかればいいか口コミサイトで探していたのですが、家から遠いことがひっかかっていたんです。
でも知り合いがいない頃で誰に聞けばいいかわからず困っていました。

質問するとあっさりと解決。
「ここら辺の人は〇〇の☆☆クリニックに行ってる方が多いわね〜」と教えてもらえました。隣の区だったので探すことも思いつかなかったのです。調べたら家から遠くなく、口コミでも評判が良かったため安心してそちらの病院に通うことに決めることができました。

赤ちゃんが家に来て生活はがらりと変わり、わからないことだらけ。近くに頼れる人もいなくて、ママ友もいないという状況。そんななかでのこういう制度はとてもありがたいものでした。

敏感肌や赤ちゃんのいるご家庭に【人にやさしい洗剤 エコポポラ】
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E8%82%B2%E5%85%90/%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E5%8A%A9%E7%94%A3%E5%B8%AB%E8%A8%AA%E5%95%8F_58" /> -->