忍者ブログ
すご〜く不器用で家事全般苦手な私が一児の母になりました。 初めての子どもでわからないことだらけだからと、育児雑誌やネットでいろいろ調べまくっても、そのとおりにはいかないもの。だけど、こんなに超不器用な私でもなんとかやってます!ってこと、育児をしながら感じたこと、気づいたことを書いていきます。

マザーズバッグ、リュック編

以前マザーズバッグについて記事
(→マザーズバッグ、旦那さんも一緒に)を書きましたが
あの後2つリュックを買いました。

当時はトートバッグを探していて
夫と一緒に持てるものを購入。
まだ赤ちゃんだった子どもを抱っこひもで
連れ歩いていたので
トートバッグがいいかなと思っていました。

でも1歳になって歩けるようになると
リュックのほうが便利に。
両手が自由になると
子どもの要求にも応えやすいです!
トートバッグも活躍してくれていますが
頻度はリュックのほうが上がりました。

まずはじめに買ったのはanello(アネロ)。
こちらはママリュックで検索すると
とてもよく出てくるものです。
街中でもよく見かけるし
知り合いも何人か持っています。

超不器用な母は合革レザーのタイプを
使っていました。
こちらを選んだのは雨が降ったときに
中の荷物が濡れにくいことを見込んで。
こちらのタイプを持っている人は
周りにはいませんでした。

ゲリラ豪雨などでビショビショになるのは
避けたいですし、子供を抱っこして
傘をさしていたらリュックは
濡れてしまいます。
そういう理由から少しでも荷物を
守れるようにこちらに。

[アネロ] anello 公式 合皮口金リュック AT-B1211 PI (ピンク)


たっぷり荷物を入れるのでA4ファイルも
入るタイプに。
ポケットなどは最低限でスッキリ。
口金でガバッと開くので
中身がよく見えます。

しかしほぼ毎日使っていたため
一年もたずに合革が剥がれてしまいました。
使い方が雑だったのかな?

次はコアルー(coaroo)の
ニューラフィー、Lサイズ。

こちらはまだ同じものを使っている人は
見ないけれど、とってもいいです!
まずポケットが全部で10個と充実。
そしてななめがけ、ショルダー、
リュックにと5wayの使い方ができるので
いろんな場面に対応してくれます。

色もいろいろあるので旦那さんとの
兼用できる色も選べます。

リュックにすると、普段リュックを
使用しているに人はこの紐部分が
ちょっと慣れないかもしれません。
(私も慣れるまで時間がかかりました)
少し体に食い込む感じがするので。

でも慣れてしまえばこんなにいろいろな
タイプに適応できるこのかばんは
とってもベンリ!

お気に入りのママリュックになりました。

また他のタイプを使ったら
感想を書きたいと思います。

最後までお読みいただき
どうもありがとうございました。


↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
↓お役に立てたらポチッとしてもらえるとうれしいです。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://bukiyouhahaikuji.blog.shinobi.jp/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%87%BA%E3%81%8B%E3%81%91/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0%E3%80%81%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%AF%E7%B7%A8_84" /> -->